上達!サッカーのドリブル

サッカーにおいてのドリブルの位置づけを解説

パスやシュートと同様にサッカーの基本的なテクニックの一つとしてドリブルがあります。相手選手を何人も華麗に抜き去っていく様はサッカーの一つの見所と言っても過言ではありませんね。手を使用する行為が禁止されているサッカーではボールを運ぶ為にパスをしたりしますが、ドリブルもパス同様にボールを運ぶ行為で、連続して蹴りながらグランド内どこにでも移動が可能です。ボールの扱いが上手くコントロール技術に長けた者ほど華麗で滑らかなドリブルが可能で、とりわけ上手でドリブルを仕掛ける選手をドリブラ―と名付け呼んでいます。大勢いるサッカー選手の中で代表的なドリブラ―としてスピード型のマラドーナや、フェイントを駆使するフィーゴや最近ではクリスティアーノ・ロナウドなどが有名です。

 

ドリブルは何もボールを移動する為だけにあるのではなく、フェイントを仕掛けて相手マークを振り切り、効果的なアシストに繋げる、またはゴール付近まで持ち込んでいくなど多種多様な効果を生み出します。ドリブルには幾つか違う種類が存在して、キックフェイントやシザースに始まり、シャポーやメイア・ルアなども代表的なドリブル方法ですね。サッカーの試合中では攻撃を仕掛ける際に時として大変強力な威力を発揮するテクニックなので、練習して上達しておくと良いでしょう。ボールへのタッチの仕方や、上半身などの体重移動のコツや、急にターンを仕掛けるなど、ドリブルを上達するには学ぶべき必要不可欠な要素が多くあるので、まずコツを掴み反復練習をして行く事で徐々にレベルアップして行く様にします。加えて、ボールを自在に操れる様になるにはドリブルは効果的な練習です。ドリブルを仕掛ける際には正確なボールコントロールは必要不可欠な要素なので、何度も何度も反復練習を繰り返して、ドリブルを行いながら障害物をかわしたり、競争するなどを実践していくと良いでしょう。


ユニオンスポーツ サッカー・フットサル専門店

ユニオンスポーツ サッカー・フットサル専門店

アドセンス広告